試しに働いて決めよう|メイド喫茶にガールズバーにキャバクラ、体験入店してから働こう

メイド喫茶にガールズバーにキャバクラ、体験入店してから働こう

試しに働いて決めよう

仕事に対してNGを出す女性

高収入求人と呼ばれる仕事の多くは非常に稼げる反面、何かしらの技術や素質が必要になったり、何より「自分が継続していけるかどうか」という点が大切になってきます。
その為、実際に働き始めてからやっぱり向いていないと思ったから仕事を辞める、というのを防ぐために「体験入店」というシステムを導入している店舗が非常に多くなっています。

この体験入店というのは名称の通り、試しにその店舗で働いてどのような仕事を行うのかなどを知り、その後入店するかどうかを決める事が出来るシステムになっています。
例えば熊谷に店舗を構えるようなキャバクラで体験入店を行った場合、開店前に簡単な研修を受け、スタイリストにメイクや服を選んでもらい、数時間実際に店舗で働いてみる、というような流れが一般的になります。
そして中野や秋葉原などに店舗を構える、隠れた高収入求人である「メイド喫茶」の体験入店も同じような流れで体験入店を行ったり、時には店頭などで客引きを行ったりすることもあります。
また、体験入店中の勤務時間も給与が発生するので、仕事が終わった後に手渡しで給与を受け取ることができる店舗もあります。
なので、実際にどれだけ働けば幾らもらえるのか、というのを知ることもできるので、求人に時給や日給が詳細に記載されていない店舗の場合、ここで受け取れる給与と時間から時給を計算して「実際には時給何円で働くことになるのか」というのを判断してみても良いでしょう。

体験入店を行った後に「この仕事を継続してみたい」と思った場合はスタッフにその旨を伝えればそのまま入店決定、もし自分には向いていないと思ったのなら、同様にその旨を伝えればそのまま別の仕事を探すこともできます。
なので、体験入店を行ったから絶対にその仕事をしないといけない、と考えることなく、まずはちょっとだけ挑戦してみようかな?というような気楽な気分で仕事に挑戦してみましょう。